【ドレス用語】生地編「タフタ」

レンタルドレスを選ぶ時の参考に…

今回は「タフタ」についてです。

 

「タフタ」とは…

平織地に横畝のある薄い織物の一種。名前はペルシア語で「紡ぐ」あるいは「撚糸(ねんし)で織った」を意味する「taftah」に由来する日本語では、琥珀織に似ることから薄琥珀(うすこはく)とも呼ばれる。元々は、絹織物であったが、後に他の素材でも作られるようになり、ナイロン製のナイロンタフタなどもある。 ―Wikipediaより

 

すべりが良く光沢があり、少しうねりとハリのある素材です。

光沢の感じはサテンに似ていますが、それよりもう少し薄手で軽く感じられます。

ドレープや絞りを入れると光を反射しドレスに動きを出すことが出来ます。

 

ふんわりしたシルエットのタフタスカートも注目されていますので、今後人気が出るかもしれませんね。

 

「タフタ」の画像検索結果

 

*:.。..。.:*・゚゚・*:.。. .。.:**・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。. .。.:**・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*

結婚式二次会・お披露目会専用レンタルドレスサロン『縁dress』です。
靴・小物・アクセ・クリーニング代全て無料で「35,000円」でレンタル可能です。
詳しくは「トップページ」からご確認下さいませ。

http://en-dress.jp/

*:.。..。.:*・゚゚・*:.。. .。.:**・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。. .。.:**・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*