【ドレス用語】生地編「チュール」

レンタルドレスを選ぶ時の参考に…

今回は「チュール」についてです。

 

「チュール」とは…

六角形の網地を織り出す織物の一種。名前の由来はフランスチュールで生産されていたことから。日本語では、網地の形から亀甲紗(きっこうしゃ)とも呼ばれる。元々は、織物であったが、後に他の素材でも作られるようになり、綿製の綿チュール、ナイロン製のナイロンチュールなどもある。 ―Wikipediaより

 

ふわっとした柔らかい質感で、かわいらしいドレスによく使われています。

硬い素材はハードチュールと言い、ドレススカートのボリュームを出すために使われることもあります。

網目状で透けるため1枚で使われることは少なく、何枚か重ねることでよりふわふわとしたシルエットに仕上がります。

破れやすい生地なので、ロングドレスの場合は踏まないように気を付けると良いでしょう。

 

「チュール 生地」の画像検索結果

 

*:.。..。.:*・゚゚・*:.。. .。.:**・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。. .。.:**・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*

結婚式二次会・お披露目会専用レンタルドレスサロン『縁dress』です。
靴・小物・アクセ・クリーニング代全て無料で「35,000円」でレンタル可能です。
詳しくは「トップページ」からご確認下さいませ。

http://en-dress.jp/

*:.。..。.:*・゚゚・*:.。. .。.:**・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。. .。.:**・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*